後片付け

こんにちは キンチャン です。


稲刈りが終わってから なんだかんだで
日々が過ぎてます。


今日は コンバインの掃除をしました。
稲刈りが終わってから ブルーシートをかぶせて
屋外に とめてありました。


キャタピラーの泥を乾かして 取れやすくするためです。
以前は 高圧の水で落としていたのですが
乾燥させて 削ぎとったほうがいいようなので
3年前から変更しました。


こんな感じに 乾きました。


3時間ほど鎌やバリなどで 削ぎとった 泥たち
左右のクローラーの泥・・・
一輪車に3杯位かな


スッキリしました


水洗いをして 綺麗に という考えと
水が錆びる原因だから
泥と油に混じった状態の方が 長持ちするという 人もいて・・・


どちらが いいのか???


今日は 時間がないので 足回りは ここまで!


本体の カバーを外します。
左前方から ハイチーズ

左後方から ハイチーズ


右前方から すーーシーー


左前の アップでーーす。


ワラ や ホコリ で 大変です。


手とコンプレッサーの圧縮空気で 地道に 取りますが
コンプレッサーで吹き付けると 埃が舞い上がって


稲の 埃が体につくと 
チクチクと 痒いのとで 大変なんです。
こちらでは この状態を 「はしかい」 と言います。


稲刈りを体験したことがある人は わかるでしょう。



5時には なんとか 終了しました。
手直しは 後日にしまして 作業場に格納完了!


チェーンのたるみ ベルトのたるみ お肌のたるみ

損傷発見!

高速回転して籾を分離する このドラムに 穴があいている!


来年の稲刈り前に まとめてメンテナンス!
いくらぐらい 必要なのか? 
今から 頭が痛い!!!!


新米の ピロール米 おかげさまで 好評です。


ご注文承りまーーす。
お問い合わせは こちらまで
  agurikalife@yahoo.co.jp












×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。