稲作農家 秋の陣

秋の陣 て もう冬かも・・・


稲刈りが終わると 来年度に向けてのスタートとなる
何をするか?
これまた 日本は縦に長く太平洋側、日本海側と
条件がいろいろなのと 農家それぞれの作り方があるので いろいろです


こんな 稲刈り前が


刈り取ってしばらくすると 小さな穂が出来てきます
まるで 田植えしたあとみたい・・・


トラクターで 稲藁を埋め込みますと・・


こんな感じです
上の画像は 我が家の田ではありません。
参考までに映しました。


昨年は我が家の田でも 同じようにしていましたが・・・


どうも 湿田ということと冬から春までの雪、雨で
粘土をねったようになってしまい
春の田起こしが 今ひとつ うまくいかない気がするのと


これまた 他人の田ですが(参考映像です)
畦塗りといって 崩れたりした畦道を作り直すのですが


秋にすると 田が乾いているので
トラクターでの畦塗り作業がしやすいのですが
やはり 春までの雨で 崩れてしまうこともあります


かといって 春は田が柔らかく作業がイマイチで・・・


とまぁ 何かと一長一短があります
来年の春に 様々な作業を始めることにしました。


では、今は暇しているのか・・・
いえいえ ピロール農法で作った 弱アルカリ性のピロール米を
生産農家直販ということで
色々と 頑張っているのです


ほんのり甘くて 美味しいのよね!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。